【2019年】7~9月紹介のボードゲーム特徴まとめ【がんちゃん調べ】

こんにちは!がんちゃんです!

今回も前回同様、今まで紹介したボードゲームの中からゲーム毎の特徴まとめ紹介をしたいと思います!

以下の項目をご紹介!

・ジャンル
・プレイ時間
・プレイ人数
・特徴
・ボリューム
前回の紹介まとめ記事はこちら

MonsterSlap(モンスタースラップ)

ジャンル:キャッチアクション
プレイ時間:5分
プレイ人数:3〜4人
特徴:懐かしのマジックハンドを使ったゲーム
ボリューム:軽い

ルーレットで指定されたモンスターのパネルを、懐かしのマジックハンドを使ってキャッチするアクションゲーム!

自分のモンスターカラーもあって、そのモンスターが指定されたらゴミ箱に逃げよう!

MonsterSlap(モンスタースラップ)

上洛

ジャンル:陣取りトリックテイキング
プレイ時間:40〜60分
プレイ人数:3〜4人
特徴:武将になって、合戦しながら京都を目指す!
ボリューム:重め

上洛という名の通り、戦国武将となったプレイヤーたちが、陣地を取り合いながら京都を目指します!

トリックテイキングのルールに沿って、カードを使って行動順を決め、それぞれのプレイヤーがアクションを行い、陣地の取り合いをしながらラウンドごとに京都に向かって少しずつ進んでいくというゲーム性。

上洛

ランスロット

ジャンル:手札隠匿型、数値比べ
プレイ時間:30分
プレイ人数:2〜6人
特徴:最初の手札の中身が全くわからない!
ボリューム:軽い

最初に配られた自分の手札は、全て裏向きで何を持っているかわからない状態で始まり、山札から1枚引いたカードを自分の手札と交換していきます。交換しない場合は、特殊効果を使ってカードを見ることができたりします。

山札から引いた時点では、カードは表向きでみんな見ることができるので、誰が何を持っているのかを覚えるのが大事になるかも?

ランスロット

八分帝国〜伝説〜

ジャンル:陣取り、セットコレクション
プレイ時間:20分〜
プレイ人数:2〜5人
特徴:マップの形を自由に変えられる
ボリューム:そこそこ

手番が8回あるから八分帝国?広げられたマップに拠点を建てたり、兵士を増やしながら陣地を確保していきます!

エリアごとにたくさんのポイントを占拠していたり、一箇所にたくさんの兵士がいたりするとポイント獲得!

陣取りに失敗しても、手番時に獲得できるアクションカードのセットコレクションで得点できる要素もあり。

なかなか味わい深い陣取りゲームです!

八分帝国〜伝説〜

コヨーテ

ジャンル:インディアンポーカー風ダウト
プレイ時間:15〜30分
プレイ人数:2〜12人(めちゃくちゃ遊べる)
特徴:自分の数字がわからないドキドキ!
ボリューム:軽い

インディアンポーカー特有の、引いたカードを見ずに自分のおでこに当てて、スタートプレイヤーから順に数字を宣言していき、次のプレイヤーはそれより大きい数字を宣言するか、前プレイヤーが宣言した数字が、全プレイヤーのカードの数字合計を超えているかを判断する、周りの反応を楽しむ要素ありのチキンレースです!

自分から見えている数字は全て小さい数字なのに、みんな大きい数字を宣言していたら自分が持っている数字はかなり大きい数字かも?

特殊カードもあったりで、ワイワイ盛り上がること間違いなしの軽ゲーです!

コヨーテ

SUBTEXT

ジャンル:お絵かきフィーリング
プレイ時間:20分〜40分
プレイ人数:4〜8人
特徴:鉛筆でお絵かき!連想ゲーム
ボリューム:軽い

遊び方は超簡単!お題カードに書かれたテーマに沿って、絵を描くだけ!

最初に親を決め、毎ラウンド交代していき、全プレイヤーが親を担当したらゲーム終了。

親は先にお題カードを1枚選び、あらかじめ決められた数字のお題を確認、その後自分の引いたカードを混ぜ、他プレイヤーに1枚ずつ配ります。

そのお題から連想できるものならなんでも書いてOK!親と同じお題の絵を書いている人を当てましょうというゲームです!

親と同じ絵を書いている人は、自分たちの絵が同じだと悟られなかったほど高得点。

お題に近すぎない程よい連想力が試されます!!

SUBTEXT

ファブフィブ

ジャンル:ブラフ、チキンレース
プレイ時間:20分〜30分
プレイ人数:3〜10人
特徴:大きな数字順に並べる!
ボリューム:軽い

引いた3枚の数字カードを数字の大きい順に宣言していき、次のプレイヤーに渡す。

次のプレイヤーはその数字が嘘かどうかを判断して、ダウトを宣言するか受け取るかを選択、受け取った場合は必ず、前のプレイヤーより大きい数字を宣言しないといけないブラフ&チキンレース

ファブフィブ

なんてったってホノルル

ジャンル:場所比べ、ブラフ
プレイ時間:20分
プレイ人数:2〜6人
特徴:色んな地名が出てくる!
ボリューム:軽い

お題の地名カードと引いた地名カードを比べ、その土地が比較対象にするカードより東西南北どこにあるかを宣言しておいていくゲーム!

地理力が試されると思いきや、どこかわからない地名だらけでみんな混乱しますw

ハッタリが大事なので、知らない地名でもあーあそこね、といった感じでドヤるのも大切!?

なんてったってホノルル

シリメツレツ

ジャンル:大富豪+ポーカー
プレイ時間:30分〜
プレイ人数:3〜5人
特徴:トランプゲームでお馴染みのゲーム性!
ボリューム:ほどほど

大富豪のような数字が大きいほど強い要素と、ポーカーのような複数枚同じ数字だと強い要素が入り混じったトランプゲーム!

出ているカードより強い組み合わせであれば、場に出ている2枚組の上に3枚組といった形で出せる斬新なゲーム性

役も簡単なものまでしか入っていないので、大富豪やポーカーがわからない人でも安心!

シリメツレツ

ポーションエクスプロージョン

ジャンル:大連鎖、セットコレクション
プレイ時間:30分〜45分
プレイ人数:2〜4人
特徴:まるでぷよぷよ!?連鎖がカギ!
ボリューム:重め

材料(ビー玉)を集めて、魔法薬を作りましょうというコンセプトのゲーム

好きな位置からビー玉を一つ抜き、落ちてくるビー玉と下にあるビー玉の色が同じだと連鎖が起き、そのビー玉も獲得できるという連鎖要素あり!

考えだすと止まらなくなるのでプレイ時間が長めになるかも?

ポーションエクスプロージョン

エレベータ前で

ジャンル:陣取り、割り込み
プレイ時間:20分〜
プレイ人数:2〜4人
特徴:割り込みカードアクション!
ボリューム:軽い

ラウンド終了時にいかにエレベータの前にいるかを争う陣取りゲーム!

カードの種類ごとに割り込める場所が決まっていて、使うタイミングが重要になる、そんなゲームです!

エレベータ前で

クレイジートースター

ジャンル:キャッチアクション
プレイ時間:5分
プレイ人数:2〜4人
特徴:飛び出すトースト!大人も楽しめる!
ボリューム:超軽い

鼻のところにあるレバーを下ろすと数秒後にトーストカードが飛び出します!

自分のボードに書かれた絵のトーストカードをキャッチすると得点になるとてもシンプルなゲーム性

一見子供向けかと思いきや、大人も盛り上がること間違いなしなゲームです!

クレイジートースター

王様ゲーム〜死のカードゲーム〜

ジャンル:同時アクション、バッティング
プレイ時間:10分〜15分
プレイ人数:3〜8人
特徴:プレイヤー脱落型、指令攻略ゲーム
ボリューム:超軽い

1〜6のそれぞれ1枚ずつを全て出し切ったら生き残りとなるバッティングゲーム

指令カードに書かれた内容に該当する数字カードを出してしまった人はその場で脱落、誰かとバッティングできればお題に関わらず脱落を回避できる、バッティングが重要になるそんなゲームです!

王様ゲーム〜死のカードゲーム編〜

CuBirds(キューバード)

ジャンル:セットコレクション
プレイ時間:20分〜
プレイ人数:2〜5人
特徴:四角い鳥の絵が可愛い!
ボリューム:軽い

可愛い見た目の鳥たちを、決められた数集めてセットを作りましょうというゲーム

場に出ているカードと手札にあるカードを使って、同じ種類の鳥カードで挟むと間のカードを獲得、一定枚数集めるとセットが完成!

ただし、手札から出す場合は同じ種類のカードは全て場に出さないといけないという、なんともやきもきするコレクションゲームとなっております!

みんなが程よくクリア近くまでセットを作れて、勝負に大差がつかないところはパーティゲームらしさがしっかり出てていいなと思いました!

CuBirds(キューバード)

海底探検

ジャンル:共有資源、スゴロク
プレイ時間:30分
プレイ人数:2〜6人
特徴:限られた共有の酸素でお宝ゲット!
ボリューム:軽い

同じ潜水艦から出発し、共有の酸素を使ってお宝を船まで持ち帰るという共有資源スゴロク

欲張りなプレイヤーがいるとすぐに酸素がなくなって、全員が沈没しますw

海底探検

コペンハーゲン

ジャンル:テトリス風積みゲー
プレイ時間:30分〜60分
プレイ人数:2〜4人
特徴:1列埋めると得点が入る、割とテトリス
ボリューム:そこそこ重め

集めたブロックをボードに配置していって、列を埋めていくゲーム

基本アクションはカードを集める、もしくはブロックを配置するのどちらかを手番時に行います。

特殊アイテムを使うと、同時にアクションを行えたり、カードをたくさん獲得できたり!

アイテムの使い方とタイミングが重要です!

コペンハーゲン

ドラゴンクエストボードゲーム:スライムレース

ジャンル:勝利予想、カードチョイス
プレイ時間:30分〜
プレイ人数:2〜5人
特徴:あのドラクエのボドゲ!リアルなスライムが可愛い
ボリューム:ゴール設定次第

最近何かと話題のドラゴンクエストのボードゲーム!

レースを始める前に、1・2着のスライムを予想して、そのスライムが勝つようにカードを使っていくカードチョイスゲーム

お互いの手札は見えないが、誰がどのスライムに掛けたかは見えるので、程よく協力するのが重要!

ドラゴンクエストボードゲーム:スライムレース

思わぬ拾い物

ジャンル:バッティング、セットコレクション
プレイ時間:20分〜30分
プレイ人数:3〜6人
特徴:初心者向けのバッティングゲーム!
ボリューム:軽い

ゴミ置場にあるゴミを集めて、資源(得点)に変えちゃおうというコンセプトのゲーム

行動順を決めるカードプレイ時に、バッティングしてしまうとお留守番になったりならなかったり…

バッティングゲームやセットコレクションの要素を持ったゲームを、あまりプレイしたことがない方向けかも?

思わぬ拾い物

111カードゲーム(マイラミー111)

ジャンル:手札入れ替え、取捨選択
プレイ時間:20分〜
プレイ人数:2〜5人
特徴:なかなか揃わない並び順にモヤモヤ
ボリューム:ほどほど

配られた数字カードを、場に出ているカードと入れ替えながら、昇順もしくは降順のどちらかを目指すというゲーム性の手札入れ替えゲーム

引いたカードを差し込んだ両隣しか捨てられないという制限の中、全てのカードが順番に並ぶよう目指します!

残り2、3枚になってくるとみんななかなか揃わなくてモヤモヤし始めますが面白いゲームとなっておりますw

マイラミー111

TRANS〜America&Japan~

ジャンル:線路繋ぎ、目的地到達アクション
プレイ時間:30分前後
プレイ人数:2〜6人
特徴:繋がると他人の線路も自分の線路に!
ボリューム:普通

最初に配られた目的地を全て線路で繋げることを目指すゲーム

他のプレイヤーが敷いた線路に、自分の線路を繋げると自分の線路として扱うことができる!

一気に道が広がり一発逆転も狙えるかも?

TRANS〜AMERIKA&JAPAN〜

まとめ

【サクッと遊びたい(プレイ時間15分〜30分)】
・MonsterSlap
・八分帝国〜伝説〜
・コヨーテ
・SUBTEXT
・ファブフィブ
・なんてったってホノルル
・エレベータ前で
・クレイジートースター
・王様ゲーム〜死のカードゲーム〜
・Cubeird(キューバード)
・海底探検
・思わぬ拾い物
・マイラミー111

【がっつりしっかり遊びたい(プレイ時間30分〜)】

・上洛
・ランスロット
・シリメツレツ
・ポーションエクスプロージョン
・コペンハーゲン
・ドラゴンクエストボードゲーム〜スライムレース〜
・TRANS〜Amerika &Japan〜

見た目で気になったゲームや紹介記事を読んで気になったゲームは是非遊んでみてほしいです!!

またこういった形で紹介もできたらなと思います!

というわけで今回は以上となります!また次回〜

ぴこすオリジナル番組ボードゲームプラネット

ボードゲームを楽しく遊んでいく番組【ボードゲームプラネット

youtubeチャンネルあります!↓

※動画の撮影、編集、配信はぴこすスタジオで行っています!

動画の出演者もまだまだ募集しています!詳細はこちら

動画収録風景記事も公開しました!ご参考までに見てみてください。記事はこちら

出演にあたってどういうことをするのか聞きたい!等ご質問ございましたら、気軽にお問い合わせからご連絡ください。お待ちしてます。

がんちゃんプロフィール
 鳥取県出身、千葉在住の27歳男子
 25歳の時にスーパーの仕事を辞め、思い切って上京。
 仕事先の繋がりでボドゲカフェに行き、見事ボドゲにハマる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする