【用語集】2019年12月版がんちゃんボドゲ用語集【まとめ】

ボードゲーム

便利な用語集!

この記事は、がんちゃんがTwitterで呟いた用語をまとめた記事です。

書ききれなかった部分は補足付きで書いていきます。

スート

使用写真:セレスティア

トリックテイキング

使用写真:ジンバブエトリック

ちょっと複雑なルールのトリックテイキング

簡単に説明すると、ラウンドやトリック開始時の人が出したカードのルールに沿ってカードを出していくゲーム性です。

勝ちすぎると負けになったりもする特徴を持つのもトリックテイキングジャンルの面白さですね。

トリック

トリックテイキングで使われている単語の一つ

勝利数やラウンド中の1巡のことを指したりします。

トリック数で勝敗が決まる。

アクション

使用写真:タンブリンダイス

自分の手番時に何かを行うことの総称です。

ダイスを振ったり、カードを出したり、アイテムを使ったりと行った行動がこれに当てはまります。

アクションを行えるタイミングはゲームによって色々あります。

ボード

使用写真:オブスクリオ

コンポーネントとはなんぞやというところもあると思いますが、使うものの一つだと思ってもらえればOKです。

ステージボードやプレイボードの他に、得点ボードがあったりします。

サイズ感はゲームによって様々あり、A5用紙ぐらいのサイズのものから、大きい物では4つおりにしてようやくA4サイズになるものだったりします。

 

どんなボドゲでどういったものが使われているのか、気になる方は一覧からどうぞ!

紹介ゲーム一覧

がんちゃんプロフィール
 鳥取県出身、千葉在住の27歳男子
 25歳の時にスーパーの仕事を辞め、思い切って上京。
 仕事先の繋がりでボドゲカフェに行き、見事ボドゲにハマる。
普段のお仕事はゲーム開発、ボドゲで遊びながら紹介記事を書いてたりします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました