【ボードゲーム紹介】TUMBLIN’DICE(タンブリンダイス)

ダイスを弾いて飛ばしてぶつけて!!
TUMBLIN’DICE(タンブリンダイス)

タイトル:TUMBLIN'DICE(タンブリンダイス)
デザイナー:Randy Nash(ランディ・ナッシュ)
プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:10分

どうも、がんちゃんです!

人生ハジける必要がある場面が稀にくることがありますが、なかなかハジけるのって勇気がいりますよね。

やってみたらなんてことないんだけどやるまでのハードルをどうにかできる装置でもあれば、人生の役に立つんでしょうか…

さて、そんな話は置いておいて、ダイスの弾き方が重要なTUMBLIN’DICE(タンブリンダイス)のご紹介です!!

使うもの

ダイス4色(1色あたり4つ)

得点ボード5枚

ゲームの準備

いくつかルールがあるようですが、今回は遊んだルールのみご紹介します。

・シンプルに1人1色のダイスを使って遊ぶルール
・得点ダイスと攻防ダイスの1人2色のダイスを使って遊ぶルール

上記二つのルールで遊びました!

シンプルルールでは、ダイスを1人1色の計4つ。

攻防ダイスありのルールでは、ダイスを1人2色計8つ受け取ります。

得点ボードのセッティングはどちらも共通なので、ボードの裏についている棒を差し込む部分がそれぞれついているので、得点ボードが写真のような形になるよう、つなげて組み立てていきます。

ボードが割と大きいのでこの作業が一番大変でしたw

スタートプレイヤーを決めたら、ゲームスタートです!

ゲームのルール

このゲームの目的は、自分のダイスを発射台から飛ばして、なるべくボード上に残すことを目的とします。

ボード上にたくさん残っているほど、獲得点数が高くなります!

基本の遊び方はどのルールも共通です。

プレイヤーが起こすアクションとしては、発射台からダイスを飛ばす、というかなりシンプルなゲーム性になっています。

【ダイスの飛ばし方】

写真の赤丸のところが発射台になります。

飛ばし方は自由で、発射台のところに一度触れていればなんでもOK。

こんな感じで、一度ダイスを置いてから、デコピンをする感覚で飛ばしてもいいし、少し遠くから投げる形でも、発射台に一度触れていればOKです。

【シンプルルール】

各プレイヤーは、1色4つずつダイスを持ちゲームをスタートします。

スタートプレイヤーから順番にダイスを1つ飛ばしたら、次のプレイヤーへ手番交代。

全プレイヤーが4つダイスを飛ばし終えるまで続け、高得点を目指します。

ボード上にすでにダイスがある場合、ぶつけて飛ばすこともでき、他のプレイヤーが飛ばしたダイスに、自分のダイスをぶつけてボード外に出すことで邪魔することもできます!

ただし、場所によってはより奥の得点が高いボードに飛ばしてしまう、みたいなアシストをしてしまうこともあるので、ぶつける時は慎重に狙いを定めましょうw

【2人専用攻防ダイスありルール】

各プレイヤー2色のダイスを選びます。

それぞれ、どちらの色が得点ダイスか攻防ダイスかを決めます。

得点ダイスは他のルールと一緒で、ゲーム終了時にボード上に残っていると得点になります。

攻防ダイスは、ゲーム終了時に残っていても得点にならないが、相手の得点ダイスを弾くのに使ったり、相手の攻撃から自分のダイスを守るために使います。

どちらのダイスを使うか、使うタイミングや使いどころがかなり重要になります。

【得点計算】

得点は、ゲーム終了時にボード上に残っているダイスの位置とダイスの出目によって行われます。

イメージしやすいように写真に印をつけてみました!

印のところに書かれている数字がベースとなる得点、?のところがダイスの出目となります。

ベースの得点×ダイスの出目=獲得点数となります。

それぞれの得点ダイスの獲得点数を合計したものが得点となります。

最終的に得点が一番多かったプレイヤーの勝利となります。

終了条件

終了条件は全ルール共通で、全プレイヤーのダイスがなくなった時点でゲーム終了となります。

やってみての感想

ダイスを飛ばすというシンプルなゲーム性ながら、ダイスがボード上で結構滑るので、思ったところに飛ばなかったりとなかなか盛り上がるゲームでしたw

他のプレイヤーのダイスを弾ける要素もあり、バトルっぽくもなるので、より達成感を感じられるゲームだなと思いました。

まぁ狙ったつもりが全然違うところに行ったり、手前にある相手のダイスに当たってより高得点のところに飛ばしてしまうこともあったりするので、それはそれでより面白さが増す部分だと思いますw

ボードの組み立てがちょっと大変な割に、1ゲーム自体はすぐ終わってしまうので、より楽しめるようルールも色々と用意されています!

ぜひ今回紹介したルール以外でも遊んでみてください!

というわけで今回はここまで!

また次回〜

アクション性の高いゲームが好きな人むけ
おすすめゲーム

クレイジートースター

飛び出すトースターを、フライパンでキャッチするだけシンプルなアクションゲーム

こちらは組み立てはとても簡単なのでお子さんでも安心して遊べます!!

クレイジートースター

MonsterSlap

懐かしの粘着ハンドで、指定されたモンスターを捕まえるという昔懐かしアクションゲーム

距離感がなかなか掴めず、うまく捕まらないこともしばしば…

MonsterSlap

その他のゲームも気になる方はこちら

紹介ゲーム一覧

がんちゃんプロフィール
 鳥取県出身、千葉在住の27歳男子
 25歳の時にスーパーの仕事を辞め、思い切って上京。
 仕事先の繋がりでボドゲカフェに行き、見事ボドゲにハマる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする