【ボードゲーム紹介】ピザオク

美味しいピザを競り落とせ!食べ過ぎ注意!?ピザオク

タイトル:ピザオク
デザイナー:かめりあクインテット
イラスト:いけ
プレイ人数:3〜5人
プレイ時間:10〜20分

どうも、がんちゃんです!!

ド○ノ・ピザの1キロチーズのピザ、暴力的なピザだなって感じですよね。

食べてみたいですがまだ食べられていません。売れすぎて完売したりしたおかげで期間延長したとかなんとか…

さて、今回はそんな食いしん坊にうってつけ!
どうしてもピザが食べたいあなたにオススメ!

かめりあクインテットさんのピザオクのご紹介です!

使うもの

ピザカード(クワトロフォルマッジ、ペスカトーレ、マルゲリータ、バンビーノ)

※ハーフとクォーターがあります。

ポテトカード

オークションカード(1〜5の数字カード)

サマリカード

ゲームの準備

まず最初に親決めを行います。

オークションカードをよくシャッフルし、1枚ずつ引きます。

引いたオークションカードの数字が一番大きい人が親となります。

※一番大きい数字が同じだった場合は、そのプレイヤー同士で同じことを行い決めてください。

親が決まったらサービスピザを決めます。

サービスピザはゲームにこっそり影響するピザで、勝利に必要なピザの数が1/4減ります。(勝利条件は後述)

そしてクォーターピザカードを各種1枚ずつ取り、よくシャッフルします。

親が4枚の中からどれか1枚選んだものがサービスピザとなります。

残りのカードは他のピザカードと混ぜ、よくシャッフルし山札としてください。

オークションカードをシャッフルして各プレイヤー6枚ずつ配り、ピザカードの山札から裏向きのまま3枚、場に出してください。

残ったオークションカードはゲームから除外します。

ゲームのルール

【オークションをするピザカード決め】

親から順に以下の手順を行い、オークションするピザカードを決めていきます。

場に出ているピザカード3枚と山札から1枚ピザカードをドローします。

他のプレイヤーに見えないように取り、4枚の中から1枚選び裏向きのまま手元に伏せます。

この時、伏せたカードを宣言しましょう。

「ペスカトーレを焼いてます!」等(宣言するカードは実際伏せたカードと違ってもOK

残った3枚のカードは、元のように裏向きで場に戻してください。

全プレイヤーがこの手順を行ったらオークションへと移ります。

【オークション】

各プレイヤーは自分以外のプレイヤーが宣言したピザカードに対し、オークションカードを使って競りを行うことができます。

※オークションカードを温存したい場合は、競りを行う動作だけしてカードを温存することができます。

競り落としたいピザカードに対し、親の「せーの」の掛け声でオークションカードを出します。

他のプレイヤーと競り落としたいカードが被ってしまった場合、チャレンジに移行します。

チャレンジはオークションカードの数字が低い方が行うことができ、手持ちの残りのオークションカードから数字を足すことができます。

勝てないと思ったらチャレンジから降りてもOK、降りたプレイヤーはオークションカードを手札に戻し、最後の1人になるまでチャレンジを行なっていきます。

競りに成功した場合は、そのカードを獲得し、出したオークションカードを捨て場へ置きます。

もし自分の出したピザカードを誰にも競り落とされなかった場合は、自分の手札となり競りで獲得したカードとは別に獲得できます。

【ピザを食べる】

オークションで獲得したカードは裏向きのまま手札に加え、親の「いただきます」の掛け声で全プレイヤー一斉にオープンします。

獲得したカードの中に、ポテトのカードがあった場合は1回休みとなり、次回オークションには参加できません。

すでに持っているピザカードと同じ種類のピザカードの場合は、カードの縁が円になるよう一緒にくっつけて置いておきましょう

こんな感じ

一通り手順を行なったら、親を時計回り順で交代していきます。

上記手順を繰り返し行い、誰かがピザを完成させるか、ポテトカードを3枚集めるか、全員が食べ過ぎになるとゲーム終了となります。

勝利条件

条件に合わせ、親から時計回り順に勝敗を決めます。

【通常勝利】

いずれかの種類のピザを1ホール分以上完成させたら勝ちとなります。(サービスピザの種類の場合は3/4枚分以上)

ただし、注意点がひとつだけあります。

全ピザカード合計で2ホール分以上獲得してしまうと、食べ過ぎとなりゲームから降ります。(つまり負け)

ホール完成時点で2ホールを超えていても負けとなるので気をつけましょう!

【特殊勝利】

ピザとは関係なく、ポテトのカードを3枚獲得すると無条件で勝利となります。

もし他のプレイヤーのホール完成と同時にポテトカードが揃った場合は、特殊勝利の勝ちとなります。

ただ、ポテトカードは獲得するたびに1回休みとなるので結構リスクは大きいですね…

やってみての感想

なんとも絵がなかなかにリアルなピザオク、やりながらお腹が減っちゃいましたw

ありきたりな競りゲーかと思いきや、なんと競り落とすカードの内容が正確にはわからないという奇抜さでした!

誰が嘘をついているのか分からないなりに競りを行わないといけないので新鮮でしたね。

自分もちょいちょい騙して、ポテトカードをせり落とさせたりしてシメシメ…みたいなw

競りゲーが苦手って方も題材がピザなこともあって親しみやすくて遊びやすいんじゃないかなと思いました!

夜遅くに遊ぶと唐突にお腹がすいてきてあなたも深夜にピザという罪を犯してしまうかも…?

というわけで今回は食いしん坊にはたまらない、かめりあクインテットさんのピザオクのご紹介でした!

また次回〜!!

その他のゲームも気になる方はこちら

紹介ゲーム一覧

ぴこすオリジナル番組ボードゲームプラネット

ボードゲームを楽しく遊んでいく番組【ボードゲームプラネット

youtubeチャンネルあります!↓

※動画の撮影、編集、配信はぴこすスタジオで行っています!

動画の出演者もまだまだ募集しています!詳細はこちら

動画収録風景記事も公開しました!ご参考までに見てみてください。記事はこちら

出演にあたってどういうことをするのか聞きたい!等ご質問ございましたら、気軽にお問い合わせからご連絡ください。お待ちしてます。

がんちゃんプロフィール
 鳥取県出身、千葉在住の27歳男子
 25歳の時にスーパーの仕事を辞め、思い切って上京。
 仕事先の繋がりでボドゲカフェに行き、見事ボドゲにハマる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする