10月月末ボドゲ会

今年も残り2ヶ月!10月最終木曜ボドゲ会

どうも、がんちゃんです!

今年も残り2ヶ月となり、11月はみなさんお待ちかねゲームマーケットも開催されますね。

早速カタログも買ったので、またご紹介したいと思います!!そのうち…

さて、今回もいつもお馴染み、リトルケイブ高円寺店さんにお邪魔し、ボドゲ会に参加させていただきました!

リトルケイブ高円寺店さん公式HP

ボドゲ会の詳細

今回のご飯

前回食べている人が多かったオムライスを食べました!!

大葉のなんちゃらみたいなオムライスしかなかったのがミートソースのオムライスも出た感じかな?

ミートソースがめちゃくちゃいっぱいかかっていて、ソース系の濃い味好きの僕としては控えめに言って最高でした。

卵は結構薄焼きで、スプーンで卵を割ると即ごはんって感じでした。

サラダはお馴染みのフレンチドレッシングのかかったサラダ、実はこのドレッシングの味もめっちゃ好きなんですよね。

店内状況

今回はいつもよりお客さんが少なめな感じでした!

季節の変わり目で体調崩した方もいたのかも?

ゲームの数がさらに増えたみたいで、棚も新たに設置されていました。

遊べるゲームが多くなるのはいいことですね!

遊んだゲーム

TUMBLIN’DICE(タンブリンダイス)

スタート位置から、ダイスがボードの外に出ないように気をつけながら飛ばします。

ボード上のダイスが止まった位置の点数×出た目が得点になる簡単アクションゲーム

自分のダイスで、他のプレイヤーのダイスを弾いてボード外に飛ばしたりできるので、邪魔しあったりできて楽しいです!

ウボンゴ

ダイスごとに決められた特定の組み合わせのタイルを使って、隙間を埋めていきます。

完成したらウボンゴ!と叫びましょう。

マークの横に書かれている組み合わせのタイルなら、必ず埋まるようにできていますが、本当に埋まるの!?みたいなこともあれば、めちゃくちゃすんなり埋まることもありますw

Dixit(ディクシット)

手札カードにそれぞれいろんな絵が書かれてあり、いずれかの手札を使って親がテーマを決めます。

残りのプレイヤーは、親のテーマにより近い絵の手札カードを1枚選び、裏向きのまま場に出します。

全員が出し終わったら、親がよくシャッフルして全て公開し、親以外のプレイヤーはどれが親のカードかを当てるという、連想投票ゲーム

親は全員に当てられるか、全員に外されると点数が入らないので、程よく当ててもらえそうなテーマにするのが大事です。

OBSCURIO(オブスクリオ)

図書館からの脱出を目指す、正体隠匿型脱出ゲーム

扉が全部で6つ(トラップで7つになることもあり)あり、それぞれに絵が書かれています。

唯一正解の扉の絵を知っている、ゲームマスターでもある魔道書グリモアのヒントを元に、正解の扉にたどり着くことを目指します。

ただしプレイヤーの中に1人、裏切り者が隠れていて、グリモアが出したヒントに近い絵を2枚選ぶことができます。

いわゆる人狼系ゲームであり、グリモアのヒントは口に出すのではなく矢印のみで示されるので、人によって解釈が異なる点がなかなか面白いポイントです!

テレストレーション

お題がちょっと難しめな、お絵かき伝言ゲーム

準備の段階で、お題に沿った絵を書き隣の人に渡します。

隣の人は、その絵のお題がなんなのかを文字で書きます。

そしてまた隣の人に渡し、渡されたらその文字を見て絵を書くといった感じの絵と文字を交互に伝える伝言ゲームです!

絵だけでなく、その絵を見てその人がどう判断して文字を書くかでまた上手く伝わらなくなってくるので、どこでそうなったの!?みたいな感じで盛り上がれますw

後半だけ見ると上手く伝わったじゃん!と思っても、実は全然違うお題だったみたいなこともよくあり、面白いパーティゲームです。

以上、今回は5点で遊ばせていただきました!

また順次紹介記事公開していくのでお楽しみにお待ちください!!

というわけで今回はここまで!

また次回〜

その他のゲームも気になる方はこちら!

紹介ゲーム一覧

ぴこすオリジナル番組ボードゲームプラネット

ボードゲームを楽しく遊んでいく番組【ボードゲームプラネット

youtubeチャンネルあります!↓

※動画の撮影、編集、配信はぴこすスタジオで行っています!

動画の出演者もまだまだ募集しています!詳細はこちら

動画収録風景記事も公開しました!ご参考までに見てみてください。記事はこちら

出演にあたってどういうことをするのか聞きたい!等ご質問ございましたら、気軽にお問い合わせからご連絡ください。お待ちしてます。

がんちゃんプロフィール
 鳥取県出身、千葉在住の27歳男子
 25歳の時にスーパーの仕事を辞め、思い切って上京。
 仕事先の繋がりでボドゲカフェに行き、見事ボドゲにハマる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする