【初参加】TokyoIndiesに参加してきました!

IT・ゲーム制作
スポンサーリンク

ゲーム製作者の集い!TokyoIndies

どうも、がんちゃんです!!

普段ゲーム作りのお手伝いをしている僕ですが、やはり自分が作るもの以外にも人が作っているものってどんなものがあるかなー?と気になるところ。

なんでも人と比べるのはよくないですが、人の作ってるものを見ることで参考になることもたくさんあると思います!!

 

というわけで今回は、そんなインディーズゲームを作っている人たちがたくさん集まるTokyoIndiesに参加してきました!

撮影許可を頂いたので、ご紹介させていただきます!!

TokyoIndiesってなに?

以下、TokyoIndies公式サイトより引用

東京インディーズは、月1で個人ゲーム開発者を集まって、お互いのゲームを見せ合ったり意見交換をするのが目的のゆる~い飲み会です。 インディー、同人、学生、プロ、職種を問わずどなたでもゲームを作っている、もしくは興味があるという方なら大歓迎です! 開発者同士、作品を見せ合って生のフィードバックを得られるいい機会でもあります。

実際にゲームを作ったことがなくても、ゲーム制作に興味がある方でも気軽に参加できる集まりのようなイベントです!!

会場内の雰囲気

 

会場内は割とこんな感じの雰囲気

お洒落なカフェにそれぞれのテーブルで、作ったゲームの紹介や試遊ができるようになっていました!!

早速体験!

LunchTimeFish(シロクマランチFish)

入ってすぐの試遊させてもらえるテーブルが空いたので、早速体験。

出てくる魚をタップやスワイプ、大きい魚はクマさんが頑張ってくれるので、長押しで応援(?)すると魚が釣れます!

シンプルなゲームですが、図鑑があってやり込み要素があったりと、作り込まれたゲームでした!

やること自体は単調なので、暇つぶしなどにはいいのかも?

店長が体験しているところもパシャリ

iOS,Android向けに配信されています。
iOS
Android

タイトルの通り、ランチタイムに開くと特別な要素があったりするらしいので気軽にDLして遊んでみてください!

奥のスペースでは開発中のPCで、実際に遊べるゲームなんかもありました!

人気でずっと誰かが遊んでいて遊べなかったゲームや

3D格闘ゲーム:Cyborg prototype(絶賛開発中)
こちらは結構馴染みのあるゲーム性の格闘ゲームでした!
ただ、戦っているロボットのパーツがどんどん壊れていくため、交換しなければならなかったりと格闘ゲームにローグライクの要素が混ざっていてなかなか面白かったです。

他にも音だけでゲームが進行していくゲームや、2Dの対戦ゲームなどなど

大体10作品ぐらいあったかな?と思います。

イベント後半、プレゼンタイム

会場の奥には大きめのスクリーンがあり、20時30分頃から事前にプレゼン申し込みをした方たちのプレゼンタイムがありました。

プレゼン紹介

ちょっと大きめのインディーゲームイベント「TOKYO SANDBOX

コミュニティーハブ兼ワーキングスペース「Asobu
※現在サイトは準備中のようなのでTwitterのみになります。

自分たちが普段やっていることや、やろうと思っているイベントの紹介をしたりしている人もいれば

ゲームエンジンにデモとして入っているものを活用して作ったターン制ブロック崩し?のようなゲーム

ニンテンドーSwitchと紙をつかって謎解きをする「紙謎

音だけでゲームが進行する「Sound Journy Dream Seeker

などなど…

 

今日はこんなゲーム持ってきました!と実際に動いているところを写しながら紹介している人もいました!

自分たちが知らないだけで、結構色々なものがあるんだなぁと思いましたね。

行ってみた感想やおすすめポイント

今回初めての参加でしたが、やはり自分が好きなものというところもありとても楽しかったです!

こういう非公式だったり、個人で作っている物を遊ぶ機会自体はGameJamなんかで経験はできますが、どうしてもGameJamだと終わる頃にはみんな疲れていて、ゆっくり遊ぶ時間もなかなか取れないのが現実…

こういうイベントに行くと、すでに出来上がっている物を遊ばせてもらえるので、聞きたいことやみたい物をゆっくり見れる点ではかなりおすすめですね!

なにより同じコンテンツ製作者として、どうやって作ったのか、どういったところが大変だったのかというのを直接聞けるというところが大きいです。

後、1人で作っているだけだとどうしてもモチベーションを保つのが大変だったり、これでいんだろうか?という悩みを抱えがちだと思います。

そういう意味でも、仲間を作るというかお互い切磋琢磨できる知り合いが増えるというところもかなり大きいんじゃないかなと思います。

ゲームに限らず他のジャンルでも似たようなイベントがあれば積極的に参加すると、他の人がどうやって作っているのか知れたり、互いに応援しあえる仲間に出会えるんじゃないでしょうか!

自分たちが趣味なんかでやっているもので、こういうイベントってないのかなー?と試しに探してみるのもいいんじゃないでしょうか?

 

というわけで今回はここまで!

また次回〜

 

普段書いている記事は主にボードゲームの紹介などの記事になります。

紹介ゲーム一覧

がんちゃんプロフィール
 鳥取県出身、千葉在住の27歳男子
 25歳の時にスーパーの仕事を辞め、思い切って上京。
 仕事先の繋がりでボドゲカフェに行き、見事ボドゲにハマる。
普段のお仕事はゲーム開発、ボドゲで遊びながら紹介記事を書いてたりします。

コメント