【ボードゲーム紹介】NOVALUNA(ノヴァルナ)

ボードゲーム

月を回してくっつけて、NOVALUNA(ノヴァルナ)

タイトル:NOVALUNA(ノヴァルナ)
デザイナー:Uwe Rosenberg, Corné van Moorsel
プレイ人数:1〜4人
プレイ時間:30分〜

どうも、がんちゃんです!

月の満ち欠けって不思議ですよね。

太陽の光が反射して見えるのも不思議ですが、自転や公転という天体の動きを発見した人がいるというのもすごいことです。

宇宙がどこまであるのかだったり、他に住める星があるのか調査したりとロマンが溢れていてある意味、男の夢かなと思ったりします。

さて、今回はそんな月の満ち欠けがテーマの「NOVALUNA(ノヴァルナ)」のご紹介です!

使うもの

月時計ボード

月コマ

タイル

プレイヤーマーカー

ゲームの準備

写真のような形で、月時計ボードを用意します。

月マーカーを新月のところに配置、残った枠にタイルをよくシャッフルした後、時計回りに配置していきます。

その後プレイヤーカラーを決め、マーカーを全て受け取り、スタートプレイヤーを決めたらゲームをスタートしましょう!

ゲームのルール

このゲームは、月の満ち欠けを操りタイルを集めて組み合わせ、高得点を目指すアブストラクト系のボードゲームです!

【手番順の回り方】
初回だけスタートプレイヤーを決めますが、それ以降の手番の回り方が少し特殊です。


月時計ボード上にプレイヤーマーカーを置いて、獲得したタイルに書かれている数字分、自分のマーカーを動かしながらマーカーの管理をするんですが、月コマから見て一番遠い場所にマーカーが置かれているプレイヤーから順に手番を行います。


同一マスに複数人いる場合は、そのマスに到達した順にマーカーを重ねておき、上に乗っているマーカーのプレイヤーから順に手番を行います。

【アクション】

①タイルの獲得
月コマを、コマの位置から見てタイルがある場所3マス分のいずれかに移動させてタイルを獲得します。

月時計ボードの周りに配置されているタイルが2枚以下になった場合、タイルを補充してからタイルの獲得アクションを行うことができます!


タイルを獲得したら、月時計ボード上にある自分の色のマーカーをタイルに書かれている数字分マスを移動させてください。(移動は時計回り)


獲得タイルの配置

獲得したタイルは写真のような形で、タイル同士が隣り合うように置いていきます。

このタイル配置がこのゲームの醍醐味!
タイルに書かれている色に該当するタイルが必要数隣り合っていると条件達成となり、タイル内の全ての条件を達成すると、タイルに書かれている数字分の得点を得ることができます!


手元のどのタイルの条件を目指して、どこに月コマを動かすか…悩みに悩みまくるのがこのゲームの面白さの一つです。


元となるタイルから見て、連続していれば隣り合っている数として数えることができ、間に違う色のタイルが入っている場合などはカウントされません。

写真のようにタイル内の条件が達成できた部分にプレイヤーマーカーを置いておき、どれを達成したのかわかるようにしておきましょう!

③タイルの補充

自分の手番開始時に、月時計ボード上に残っているタイルが2枚以下になった場合、タイル獲得のアクションを行う前にタイルを補充するかどうか選ぶことができます!


自分が欲しいタイルがない場合などは補充してからアクションを行うのもアリです!
ただし、補充されるタイルはランダムなので、欲しいタイルが確実に来るとは限らない点には注意しましょう。

獲得できるタイルが1枚もない場合は強制的に補充となります。

ゲームの終了条件


補充できるタイルが無くなり、月時計上のタイルが全て無くなったらゲーム終了

おすすめ人数と遊ぶ時のポイント


【おすすめ人数】

おすすめ人数は何人でもOKです!

ゲーム性が人数関係なく遊べる仕組みになっているので、遊ぶ人数は関係なく楽しめると思います!

ソロプレイ用のルールなんかもありますので、興味のある方はそちらでも遊んでみてください!

【遊ぶ時のポイント】

遊ぶ時のポイントはタイルごとの隣り合うパターンを増やしておくです!

このゲームは、隣り合うタイルの数を見て条件達成しているかどうか判別するので、なるべくどのタイルとも繋がるように配置しておくことが大事になります!

終盤になればなるほどシビアにはなりますが、どの得点のタイルは捨てるなどの取捨選択がしやすいように、パターンは増やしておくと良いでしょう!

やってみての感想

パッチワークというゲームを作った人の作品らしく、そちらでも遊んだことあるんですが、ゲーム性はパッチワークに似ていて、より遊びやすさが上がったものかなと感じました!


月コマの移動がボード上の月の満ち欠けに連動していて、テーマが面白いですし、ゲーム性も何人で遊んでも楽しいので人数問わず遊べるところもポイントが高いです!

最終的にこれぐらい場所を取る形になるので、遊ぶ際は場所を広めにとって遊んでください!!

Amazon | ノヴァルナ 日本語版 | ボードゲーム | おもちゃ
ノヴァルナ 日本語版がボードゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

というわけで今回はここまで!
また次回〜

アブストラクト系のゲームが好きな人むけおすすめ

GEMBLO(ジェムブロ)

【ボードゲーム紹介】GEMBLO
陣取り頭脳戦パズル!GEMBLO(ジェムブロ) GEMBLO(ジェムブロ) ゲームデザイン:ジャスティン・オー(Justin Oh) プレイ人数:2~6人 プレイ時間:30分~ 対象年齢:6歳~ 使うもの 宝石ブロ...

ドメモ

【ボードゲーム紹介】ドメモ
自分の持っている数字を当てろ!ドメモ タイトル:ドメモ(DOMEMO) デザイナー:Alex Randolph(アレックス・ランドルフ) プレイ人数:2〜5人 プレイ時間:5〜15分 どうも、がんちゃんです! 買い物をし...

その他ゲームも気になる方はこちら!

↓↓↓ 今までに紹介したゲーム、コンテンツ、人気記事一覧を見てみる ↓↓↓
がんちゃん

鳥取県出身、千葉在住の28歳男子
25歳の時にスーパーの仕事を辞め、思い切って上京。
仕事先の繋がりでボドゲカフェに行き、見事ボドゲにハマる。
普段のお仕事はゲーム開発、ボドゲで遊びながら紹介記事を書いてたりします。

がんちゃんをフォローする

コメント