【キャンペーン終了】ぴこすホワイトデーがんちゃん応援キャンペーン!

お知らせ
スポンサーリンク

ホワイトデー、がんちゃんにいいねという勇気をください!

どうも、がんちゃんです!

もうすぐホワイトデーですね!
ホワイトデーといえばお返しの日、何かプレゼントをするキャンペーンも考えたんですが、いつもあげてばかりな気がして…


たまには何かが欲しい!ということで、みなさんからいいねをたくさんもらうキャンペーンを考えました!!


でもただいいねをもらうだけじゃ、僕も面白くないし、みなさんも面白くないですよね。
なにかできることがないかなぁ?と考えた時に、今新型コロナウイルスで世界が大変なことになっているので社会貢献をしたいと思いました。


色々と探したところ、コロナウイルスのせいで献血が不足しているらしい…
募金をしようとも思いましたが、できても微々たるものだし、献血の方が良さそう。


ちなみに献血ってどこがやっているのかご存知ですか?


日本赤十字社だそうです。
ただ、日本赤十字社ってあんまり馴染みがなくてどんなことしてるんだろう?と調べてみたのでまずはそちらからどうぞ

赤十字とは?

赤十字について
赤十字は、アンリー・デュナン(スイス人:第一回ノーベル平和賞受賞者)が提唱した「人の命を尊重し、苦しみの中にいる者は、敵味方の区別なく救う」ことを目的とし、世界192の国と地域に広がる赤十字社・赤新月社のネットワークを生かして活動する組織です。

日本赤十字社はそのうちの一社であり、西南戦争における負傷者救護で初めての活動を行って以来、国内外における災害救護をはじめとし、苦しむ人を救うために幅広い分野で活動しています。

日本赤十字社公式HPより引用

日本赤十字社の主な活動内容

赤十字って聞いたことはあるけど、じゃあ実際何やってるのか?ってあんまり考えたことなかったですが、なんと9つもの事業をやっているそうです。
【日本赤十字社の事業】
・国内災害救護
・国際活動
・赤十字病院
・看護師等の教育
・血液事業
・救急法等の講習
・青少年赤十字
・社会福祉
・赤十字ボランティア


救急法なんかは学校で習う人が大半だと思いますが、あれって赤十字だったんですね!
細かい内容については以下公式サイトからどうぞ

活動内容・実績を知る|日本赤十字社
日本赤十字社の活動内容・実績を知るのトップページです。

なぜ今献血をするのか?

最近ニュースでも色々なところが献血不足を取り上げています。
若くして白血病になった水泳の池江璃花子選手も先日ツイッターで協力の呼びかけツイートをしていました。

なるほど、かなり大変そうだ…
じゃあ献血しよう!とは思ったものの、実は僕献血したことないんですね、正直ちょっと不安です…。


なので、みなさんからたくさんいいねをもらえれば勇気が出るんじゃないか?と思って今回の企画を考えました、いいねで僕を応援してください!!

キャンペーン内容

ぴこすスタッフ:がんちゃん

【内容】

ぴこす固定ツイートのいいね数1000到達で、がんちゃんが献血します!
みんなで応援してください!

ツイートはこちら!

【応援方法】

ぴこす固定ツイートをいいねする。
※RTで拡散も協力お願いします!

【応援期間】

2020/3/10 〜 2020/3/14 23:59まで

いままでのキャンペーンでもよくて150RTぐらいの反応だったのでかなり無謀なチャレンジになりますが、ご協力お願いします!

ぴこすとは

最寄り駅から徒歩1分、東京都中野区にある、動画や音声の収録・配信・多目的スタジオです。

スタジオ内風景

定期的な動画配信を行う上でどうしてもネックになるのが収録場所とお値段。
「自宅での配信は家バレや隣人からの騒音苦情が怖い。
 ゲストも呼びづらいし、音も反響して聞きづらい動画になってしまう。
 配信の頻度を上げたいけど、普通のスタジオを毎回借りるのは高い…」
とお悩みの方。
ぴこすは1人1時間1,500円から、お手軽お気軽に利用可能なスタジオです。

ぴこす利用料金表

1時間
1,500円(税込)
2時間
3,000円(税込)
3時間
4,500円(税込)
4時間~8時間
6,000円(税込)
4時間以上はB予約扱いとなります。
9時間
7,500円(税込)
10時間
9,000円(税込)
月額利用(30日)
15,000円(税込)
A予約15時間分
B予約で1日6時間まで使い放題となります。
(事前予約必要)
(*)料金は先払い制です。退室時に時間超過をしていた場合は、超過分を後日請求いたします。
(*)B予約とは割り込みが入る可能性のある予約です。詳しくは詳細ページにてご確認ください。
がんちゃん

鳥取県出身、千葉在住の28歳男子
25歳の時にスーパーの仕事を辞め、思い切って上京。
仕事先の繋がりでボドゲカフェに行き、見事ボドゲにハマる。
普段のお仕事はゲーム開発、ボドゲで遊びながら紹介記事を書いてたりします。

がんちゃんをフォローする

コメント