nonowa 武蔵境 east オープンと 甘々と稲妻

本日 武蔵境駅東側の高架下にnonowa-east がオープンしました。

(写真は前日の風景)

マツモトキヨシとQB HOUSEと果物屋とそば屋とカフェが入り、街の情報コーナーが設置されます。
正直、商店街の一部店舗にとっては痛手でしょうし、商店街全体としても街の賑わいが駅前に集中してしまうのは大きな損失だと思います。
現に今日はオープンということもあって、すごく賑わっていましたし、芋づる式に駅周辺のオープンスペースにも人が集まってました。
イベントスペースも程よい広さで、ある程度囲まれているのも良いですね。
(あそこでミニライブとかできると良いんですけどねぇ どうでしょうJRさん!)

そして、オープン記念に合わせてアニメ「甘々と稲妻」の舞台が武蔵境である旨が発表され、作中のつむぎちゃんが来ていました。(中の人も来てたとか)

 

なんで設置できてるかといえば、製作委員会にジェイアール東日本企画が入っているからなんですね。
んで、なぜ武蔵境なのか?ということです。
ちょうど、アニメの放送とnonowa-eastのオープンが近かったから?
舞台として武蔵境の雰囲気が良かったから?
うーん、どうなんでしょうねぇ。

まぁ僕がJRの企画担当だったら、nonowa-west に賑わいを移すためのきっかけにするかなぁと思いますね。
2020年に中央線はグリーン車の導入を予定していて、駅の延長が行われる予定になっています。
(武蔵境駅が対象なのかは不明)
今の武蔵境は階段が2カ所あり、いずれも上り方面に偏っているんですよね。
(バランス悪すぎ)
今後どちら側にホームが伸びるのかは分かりませんが、下り方面に伸びた場合、下り方面に階段が新設される可能性が高くなります。
(というかしてくれ、階段少なすぎ)
すると出口はどうなるか? クイーンズ伊勢丹の反対側あたりに新規に出口を作ることになります。
それと同時に現在のnonowa口を拡張し、改札を増やす。
すると街の中心がスイングロードあたりになります。
西側のSuicle置き場とかも今は暫定みたいな使い方ですよね。
とにかく今雑に使ってる西側エリアをそれに合わせてもっと便利な感じにVerupさせると、今は全然パッとしないnonowaみちへと繋がるわけです。
某商店街も良い感じで、飲み屋とチェーン店になってきてるので、面倒な客は商店街に流して、西側は少しオシャレな演出を行うわけです。
そしてヒガコのnonowaに導線を繋げていくと。
とにかくJRとしては西側の高架下の有効活用をしたいはずなんですよね。
まぁあと西側の土地の価値を上げたい人とかいるのかなー。
そうやって邪推していくと、今の駅のアーチをすきっぷ通りと繋げなかったのとか、うまくやったよねーって思ったりするわけです。
東側はあくまでも乗り換え客をメインにして、街の賑わいを西に移動させる。

なんて考えすぎか、ハハハ。

あ、

ぴこすもアニメ「甘々と稲妻」を全力で応援します!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA