収録の舞台裏

本日28日は「深夜の生フジタ」で、30日は「猫柳ロミオのネコに小判」が始まります。
その他にも「ハギノの収録後記」や「ボカロ楽隊 我神」などの配信も行っているのですが、実際の収録風景はどんな感じかというと…
DSCF2850「ハギノの収録後記」はこんな感じで放送しています。
「深夜の生フジタ」や「トレジャーハンティングのなにか」も同じような構成で配信を行っていますが、こちらは音声配信のみなので幾分楽です。

DSCF2861 DSCF2863
「ボカロ楽隊 我神」の歌っているところの様子です。
普段は挿絵が映されていて、見ることの出来ない風景です。
ちゃんと生で歌っているんですよー
神谷さんは歌っているとつい体が動いてしまうそうです。
是非動画で配信してみたいですね(笑)

新しく始まる「猫柳ロミオのネコに小判」は、防音室で行うか畳スペースで行うかまだはっきり決めていないのですが、畳スペースで行おうかなと思っています。
4月30日22時からなので、是非観てくださいね。

また動画を配信してみたい! Webラジオを配信してみたい! という方も随時募集中です。
詳しくはお問い合わせからご相談ください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA