歯車の推理な日曜日

ちょっとこれ見てくださいよ。
DSCF2857これ5歳児のドリルですよ。

って、おいおい、難しすぎやしないですか!?

私が5歳の時はこんなドリルしてなかった気がしますよ。
少なくとも記憶にはないです。
そもそもうちの娘は歯車を知らないわけですよ。
歯車の仕組みから理解しなきゃいけないわけですよ。
ここを口で説明して飛ばしちゃうと分かった気になってしまう。

ここは実際に歯車を作って感覚を覚えさせよう!

というわけで、歯車作り。
まずはネットで適当な歯車のイラストを拾ってきてプリントアウトします。DSCF2855
そりゃまあ今日日3Dプリンターとかあればすぐですけど、やはり手作りですよ!

DSCF2856
コピー用紙を切り抜いただけではペラペラなので、プラダンに貼って厚みを持たせます。
ちなみに娘が自主的に作っているように見えますが、全行程の95%は私が作りました…。

DSCF2858
3時間ほど費やしてなんとか完成しました。
このあとそれぞれに目印のシールを貼って回転させるとシールの位置が徐々にずれていって、何周かするとまた元に戻ってくることを娘と一緒に確認します。

これを使ってドリルの図の通りに目印を合わせてから実際に回転をさせてみて、それぞれの目印がどの位置に移動するかを確認します。
DSCF2859

って、ドリルを始めた途端、寝てしまいました…(T_T
しかも答え間違ってるし!

というわけで、日曜日のぴこすはこんな感じでのんびりしている場合もあります。
日曜日はぴこすでお子様にドリルをさせながら、自分も作業をしたりといった使い方も出来ますので、行くところに困ったら是非ぴこすまで遊びにきてください(^^

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA