GlobalGameJam2016の宣伝に行ってきましたよ

少し前の3月1日なんですが、IGDA Japan の小野さんに呼ばれて、外苑前にあるTEPIAに行ってきました。
DSCF2814
初めて行ったのですが、1Fには面白そうな展示が行われていました。
DSCF2807
神奈川工科大学の白井研究室による発表会があるということで、そこでGlobalGameJamの紹介を小野さんが講演するとのことで、GlobalGameJam2016で作成された作品展示のお手伝いです。

DSCF2805
こんな感じで講演されていました。
会場に居る方のほとんどの方がGameJamのことを知らなかったので、とても意義のある講演だったのではないかと思います。

DSCF2810
その後は、こんな感じで作品の紹介。
小野さんの表情が超やらせくさいのですが、やらせなので仕方ありません。

DSCF2811
先端技術館で見せる、超アナログなセッティング。
会場にはペッパー君がいて、デモンストレーションを行っていました。

そんな感じで、GlobalGameJamは作って終わりではありません。
ちょこちょこといろんな場所で、作品の展示を行っていたりします。
展示といっても、登録されている全ての作品を展示出来るわけではないので適当にチョイスすることになります。

適当にチョイスされるために、ちゃんと作品をアップしていますか?

ここ結構重要ですよ。
どうしても人の判断が入るため、チョイスしやすいもの選んでしまいます。
動かすまでにハードルが高い物はどうしても敬遠されがちです。
選んでもらうための施策、ちゃんと仕掛けてますか?
作品を作って遊んで貰ってリアクションを得るところまでがGameJamだと思います。
せっかく力を合わせて作った作品ですから、最後までしっかりPRしましょう!

こういうとき、GameJam 紹介用のランチャーがあると便利なんだけどなー

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA