第4回武蔵境シナリオブレスト会報告

2015年9月4日に行われました『第4回 武蔵境シナリオブレスト会』の結果報告です。
南さん、襟裳塚さん、マキタさん、稲庭さん、星山の5名で行いました。
今回はみなさん経験値高めの方ばかりで、内心ついて行けるかドキドキだったので、会そのものは終始和やかに進みました。

全員から今興味のあるキーワードを1つずつあげてもらい、抽選で2つを選びそれをテーマにするというのがこの会の唯一のルールです。
キーワードの選出は、うちの娘に行ってもらいました。
DSCF1538_2

今回のテーマは「浮世絵」と「台風」になりました

というわけで、ブレスト開始。
まさか、浮世絵が出てくるとは。
なんとなくはイメージできるのですが、いざ浮世絵でトークしろって言われたら、何の引き出しもないなぁと、冒頭は結構頭が真っ白でした。
しかも台風って…
ブレストのトークは、例によって70%ぐらいが脱線気味の雑談でw、そんな中からシナリオのタネを見つけていきます。
1時間半ぐらいが経過すると、各々の内容がある程度かたまり、黙々と執筆に入ります。
筆記組は大変そうでした(^^;
自前のスマフォで執筆できるよう、Bluetoothのキーボードとか用意出来ればいいんですが…

それぞれの執筆内容:

<南さん>

実家の蔵にあるという祖父の遺産である浮世絵の版画を探すお話
(完成)

<襟裳塚さん>

台風の目の中をみたお話
(完成)

<マキタさん>

台風の日に見た入れ墨をした男と母親の情事のお話
(完成)

<稲庭さん>

友人が偽札をつくるお話
(完成間近でタイムオーバー)

<星山>

浮世絵の版画を集めるべく、日本を旅するお話
(プロットを作成してタイムオーバー)

というわけで、かなりざっくりな説明ですみません(汗)
日が経っていて、だいぶうろ覚えです。
今度から成果物はコピーを取らせてもらおう…

私の成果物は例によって公開処刑します

今回もみなさんバラバラの作品で、どれも面白かったです。
武蔵境シナリオブレスト会は、時間内に完成してもしなくてもOK。
アイデアが浮かばない時は、どんどんみんなの助けをもらって良い会なので、プロアマ上手い下手問わず、興味のある方は是非ご参加ください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA