バルミューダ社から出たトースターが、なにやらスゴそう。

朝はパン派です。
魚焼きグリルでパンを焼いています。
焦がしちゃうことも少なくない…です。
火加減がなかなか難しいのです。
で、今日見つけたコレ→

バルミューダ社から開発された

BALMUDA The Toaster(バルミューダ ザ トースター)

なんと!! パンが焦げないトースターなんだそうです。
コンピューターを使った「完璧な温度制御」と、水を入れて焼き上げる「スチームテクノロジー」
が備わっているそうで、究極のトーストが出来るとか!
こりゃ期待度MAXですな。

バルミューダ社は、「カラダにやさしい自然界の風を作り出す」と話題となった扇風機
「GreenFan(グリーンファン)」を作ったメーカーさんでもあるんですね。
数年前、夫がこの扇風機を購入検討しましたが、お値段がちょっとお高めで断念した
経緯があります。

バルミューダ社のオフィスは武蔵野市境南町にあって、「ぴこす」とはご近所さんです。
アイデア満載のモノを作り出していて、とても興味を持っている会社です。

魚焼きグリルで焼いたパンと、バルミューダ ザ トースターで焼いたパン、
食べくらべてみたいなー ^ ^  (り)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA